当サイトはSWELLに移行中です

【中古マンション購入時】 現地確認チェックリスト

今度購入を検討しているお部屋を見に行くんだけど、チェックするポイントが知りたいわ。

みつこさん
みつこさん

この記事ではこのようなお悩みを解決します。

・現地で確認するポイントを知りたい。

・マンションの管理状態を見極めたい。

・マンション内のトラブルがないか知りたい。

こんにちは、どんぐりです。

マンション大規模修繕工事の所長をしています。1級建築施工管理技士という国家資格を持っているので、かなり大型の物件を担当しています。15年の経験から、マンションの良いところ・悪いところを肌で感じて体感しています。そんな私が、このお悩みについて解説しますので、最後まで読んでくださいね。

どんぐり
どんぐり
目次

マンションの管理状態を見極める

中古マンションを購入しようと検討している方、そのマンションは本当に良いマンションですか?

お部屋の間取りや価格にばかり気がいって、マンション自体の事を忘れていませんか?

部屋探しをしている際は、気分も高揚していて、楽しいですよね。

でも、それが危険なんです。

購入を予定されている物件を実際に内覧に行く際に、お部屋の中だけを見に行ってはいけません。

エントランス、エレベーター、廊下…。

通り道にその建物の状態を表すヒントが沢山あります。

そのヒントの例を挙げていきます。

エントランス

エントランスは建物の顔。綺麗にされているか、清掃の状態は?

必要な物は揃っているか。

オートロックや管理員事務所、コンシェルジュなども確認します。

集合ポスト

集合ポストの状態で管理体制やすでに住まわれている方がどんな方が多いか判断する事ができます。

詳しい記事はコチラ。

【check!】集合ポストに見え隠れする人間模様

エレベーター

エレベーターの状態で日頃どういう生活をしているか、しっかり管理されているか判断できます。

【check!】エレベーターを確認しよう

共用廊下

共用廊下の状態で管理体制や清掃状態、住まわれている居住者がどんな方が多いか判断することができます。

共用廊下の状態で管理状態や民度がわかる

駐車場

駐車場の広さや止まっている割合などを確認します。

駐車場を確認しよう

噴水や池などの流水施設

噴水や人工の滝・川・池などの施設の状態で、管理状態、清掃状態、財政状態が見えてきます。

見るポイントをお教えしますので是非チェックしてみてください。

噴水のあるマンションは買いか?

植栽・緑地

木々や花々などの植栽がしっかりと管理されているか。

子供たちに踏み荒らされてそのままになったりしていないか。

植栽計画を立てて進められているか、確認しておきましょう。

バルコニーの布団やパラボラアンテナ

バルコニー手摺に布団をかけて干す事を禁止している建物もあります。

これは、建物を格調高く保つ為にルールを作っている建物です。

また、同じようにパラボラアンテナの設置にも制限を設けている建物もあります。

このあたりも確認しておきましょう。

バルコニーのアンテナや布団は是か非か

ゴミステーション

ごみが捨てられる時間帯の確認や、捨てる方法の確認。

夜間に灯がつくかどうかも確認しておきたいところ。

ゴミ捨ての状態や分別方法も確認しておきます。

ゴミステーションを確認せよ

掲示板

掲示板にはいろいろな問題点が溢れ出てきています。

沢山のヒントが転がっているので必ずチェックして、購入の際の評価に加えましょう。

【溢れ出る】掲示板に近隣トラブルのヒントが【モラルの低さ】

福利施設

こちらからは全ての建物にあるわけではないですが、有無や使用状況、使用方法など確認しておきましょう。

【温泉】福利施設は必要か!?【フィットネス】

集会室

ヨガや体操、習い事などのサークルの有無の確認。

一般居住者でも借用できるかどうか。

広さや施設の確認もしておきます。

共用トイレ

開放時間や使用可能な範囲を確認しておきます。

使用状態を見ておくと清掃状態などが分かります。

フィットネス・スポーツジム

使用できる時間や設備機器の種類を確認します。

壊れたまま放置されていたり、ほとんど使われなくなっていたりしますので確認しておきましょう。

温泉・浴場施設

来客の際などに非常に重宝する施設です。

ただし、維持管理費が非常に高く、維持していくのが大変な施設です。

使用時間や状態を確認しておきましょう。

コミュニティールーム

建物によって形態は様々。

来客とお茶しながら雑談を楽しむスペースであったり。

子供が少し遊べるスペースがあったり。

ご自分の生活スタイルに合っているマンションを選びましょう。

また使用状況なども確認しておきます。

建物の状態を見極める

素人だから見てもわからないよ。

そう言わず、購入を検討されているマンションを見上げてみましょう。

なにか見つかるかもしれませんよ。

外壁タイルの状態

外壁がタイルの場合は外から眺めてタイルの状態を確認しましょう。

大きなひび割れがあったり、浮き上がっていたり。

最悪の場合、剥がれて落ちていたり…。

素人目にみて分かるものは相当状態が悪いです。

このような物件のヒントをお教えします。

外壁タイルはメンテナンスフリー!…ってホント!?

タイル浮きをめぐる理不尽な状況

コンクリートの状態

建物に大きな欠陥がないか判断する事はとても大切です。

大きなひび割れやコンクリートの欠損、鉄筋の錆…。

地震などにより、沈下している場合もあります。

どういうところを見ればわかるか。

ポイントを絞ってお話致します。

塗装の状態

塗装の状態によって、次回の大規模修繕工事の時期なども知る事ができます。

あまり気に入ってない建物の色の場合でも、大規模修繕工事の際にアンケートにより色が変更される場合があります。

立地条件によるメリット・デメリット

駅近のマンション

駅近のマンションの利点はやはり電車通勤などの利便性の良さ!

でも、駐車場や購入資金などデメリットもあります…。

その中でも駅直結マンションにはかなりのメリットが!

こちらの記事で詳しく解説します。

【えきちか】駅近直結のマンションは利便性最高

郊外型のマンション

郊外型のマンションのメリットは、やはり子育てしやすい環境や広い駐車場などの住みやすい住環境に優位点があります。

デメリットは、建物によりますが、バスに乗らないと駅までが遠い…など、通勤通学に不便な事が多いです。

郊外型マンションについてはこちらで詳しく解説しています。

【環境】郊外型マンション【教育】

高台のマンション

高台のマンションのメリットはやはり、絶景な夜景!デメリットは少し高いところになるので、冬はチェーンが必要だったり、駅が遠くてバス必須だったり。

お買い物にも車が必須だったりする事もあります。

【夜景】高台の上に立つマンション【不便】

都市型のマンション

都市型マンションのメリットはなんといっても、通勤時間の短縮が望める事。

便利な施設が近くにあることも多く利点は沢山あります。

デメリットは、価格や子育てするには少し慌ただしい環境かもしれません。

施設・設備・建物仕様の比較

建物によって、付属の施設や設備・建物の仕様は千差万別です。

どういう施設がよいのか。

構造の利点・欠点は?こちらの項目でお話していきます。

駐車場の種類と比較

駐車場にも色々種類があります。

駐車場の形態によってはお金がかかったり、待たされたり。

マンションの立地によって仕方ない部分もありますが、どういうものか理解してから購入するようにしましょう。

マンションの駐車場の管理費はどのタイプが優位なのか

スキップフロア

スキップフロアとは、エレベータが特定の階にしか停止せず、停止しないフロアは階段で行き来し廊下を設置しない代わりにバルコニーを設置するものです。

メリットは廊下側についてもプライバシーが守りやすいですが、デメリットもあります。

廊下階でない部屋が自室の場合、自室に行くのに必ず階段を使用する必要があります。

陸屋根と寄棟屋根

マンションの大屋根の形状です。

最上階の購入をお考えの方は理解して頂いておいた方がよいです。

簡単に言うと、屋根が四角の形になっていると陸屋根、三角の場合は寄棟屋根の場合が多いです。

(多いというのは屋上に上がってみると、下から見たのと違う工法の場合があるからです…。)

雨の時の静寂性や、台風などの災害時の対応が変わってきます。

オートロック

オートロックによる出入りの仕方の確認や、実際に歩いてみて、不審者が入りにくいかどうか確認しておきましょう。

オートロックの場合、非接触キーなのか、マスターキーなのか確認しておくことも必要です。

インターホン

インターホンについては、緊急アラーム連動型などの場合、ご自身で好きなものに変えられない場合もあるので確認しておきます。

トランクルーム

トランクルームや荷物入れなどがあるかどうか確認しておきましょう。

タワーマンション

タワー型のマンションならではの注意点を列挙していきます。

住込み管理人

住込み管理人の利点は?やはり緊急時に居て貰えるのは非常にありがたい事です。

どういう利点があるか考えていきましょう。

【必要?】住み込み管理人

室内は確認しないの?

中古マンションを購入するに当たって、重要なのはマンションの住環境です。

満足のいく住環境のマンションを見つけてからお部屋の確認をします。

それはなぜか?

どんぐり
どんぐり

室内は変えられても、マンション自体の住環境は変えられないからです。

ヒントを参考に、「良いマンション」を見つけてから、

良い部屋にすればよいのです。

詳しくは下記記事をお読みください。

【中古マンションは】部屋の中はどうでもいい【外が大事】

部屋の中は後まわしでよい理由

ここまで、お部屋の外の話ばかりしていましたが、お部屋は確認しなくてよいのでしょうか。

どんぐり
どんぐり

答えはNO!です。

部屋の中も大切です。

それ以上に部屋の外、マンションの環境が大切なのです。

こちらの記事で詳しく解説しています。

【中古マンションは】部屋の中はどうでもいい【外が大事】

良いマンションがみつかったら

いかがだったでしょうか。

たくさんチェックポイントがあって大変だと思いますが、本当にいいマンションを納得して購入してください。

そして良いマンションがみつかったら、リノベーションそして素敵な家具を探しましょう!

こちらの記事で詳しく掲載しています。

ネットで素敵な家具を探してみよう

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる