当サイトはSWELLに移行中です

【マンション購入】資産価値と使用価値のどちらを優先するか【理解必須】

マンションを購入したら無条件でそのマンションは「資産」だと考えていませんか?

そのマンションの立地であったり、購入状況によれば「資産」と言えないかもしれません。

というよりも、ほとんどの物件が「資産」と言えない状況なのです。

妥協点多いけど良いマンションみつかったわ~。

みさきさん
みさきさん

この記事ではこの様なお悩みを解決していきます。

  • 自分の使いやすいマンションを購入したから良い資産だ
  • 大部分をローンで購入したけど、大きな買い物だから資産に違いない

ここで少し、私の紹介をさせてください。

どんぐり
どんぐり

こんにちは、どんぐりと申します。

  • 国家資格 1級建築施工管理技士
  • マンション大規模修繕工事 現場所長
  • マンションに携わり15年
  • 経済的自由を目指し、節約・副業・投資を実践
  • 副業として2つのブログサイトを運営
  • twitter フォロワー1200人以上

この記事では資産価値と使用価値の違い、またどちらを優先するべきかをお話していきますので最後まで読んでいってくださいね。

目次

ほとんどのマンションは資産価値が無い

激しい言い方になっていますが、前提条件があります。

  • 資産価値を考えずに購入した物件
  • 妥協して購入した物件

資産価値を考えないという事はどういう事なのか。

次項より解説していきます。

資産価値と使用価値

将来、購入したマンションを購入した時よりも高く売りたいと考えている方。ほとんどの方がその様に考えておられると思います。

しかし、ほとんどの方のマンションが値下がりしているのが現実

値上りするマンションと値下がりするマンション。その差は何なのか。

そこにはマンションを「資産」としてみるか、生活の「拠点」としてみるかの違いがあります。

どんぐり
どんぐり

建物を資産としてみる「資産価値」と使用の便利さや満足感を重視する「使用価値」を理解しておきましょう。

このあたりを詳しく解説していきます。

資産とみるなら徹底して妥協しない

資産と見る場合、売る時の事を第一に考えます。

立地。設備。環境。

本当に価値のあるマンションは、あっという間に売れてしまいます。それは何故か。

どんぐり
どんぐり

誰もが欲しがるマンションだからです。

自分が欲しいところでなく、他人が欲しがるマンションを購入するようにします。

首都圏の駅近5分以内。できれば駅直結。

駅近物件はこちらの記事で詳しく解説。

【えきちか】駅近直結のマンションは利便性最高

本当に資産価値のあるマンションは、市場に滅多にでてきませんので、気長に根気よく探す必要があります。

新築マンションよりも中古の方が比較的見つけやすいと思います。

資産価値狙いで買ってはならない物件

資産価値を狙う場合、郊外や高台の物件は選択肢に入りません。駅から遠い物件は論外です。

何故なら売れにくいからです。

売れやすい=人気がある…ということです。

また、古い物件、特に2000年以前の建物については購入を控えます。アスベスト使用の可能性があります。

できれば2005年以降の建物が良いでしょう。2005年施行の公共工事の品質確保の促進に関する法律が施行された後なので、アスベストが検出される事はほぼありません。

また、施工後の物件については品質が向上している事が多いです。

さらに、築15年という事もあり、1回目の大規模修繕工事も完了しています。

どんぐり
どんぐり

購入してすぐ工事に入るのも、やっぱり気が滅入りますものね。

また、新築物件は購入して即、価値が落ちるので慎重に選びます。

それこそ、首都圏、駅直結マンションだと、購入して即上がりする可能性もあります。

本当に価値のあるマンションを見つけ出し購入しましょう。

ならば郊外や駅遠のマンションは買ったらダメなの?

資産価値を求めるならという前提でお聞きください。

居住するスタイルによって、使い易さを踏まえたものを使用価値と言います。

資産価値よりも使用価値に重点を置くならば、迷わず自身のスタイルにあったマンションを購入されるのが良いでしょう。

どんぐり
どんぐり

ここで大切なのは「資産価値」を優先するのか。

「使用価値」を優先するのか事前に決めておく事です。

使い勝手より、使用価値を優先するならば、資産価値はある程度諦める必要があります。

ご自分のスタイルに合わせる為に優先する部分は事前に納得しておきます。両方取るのは非常に難しいです。

たまたま購入したマンションのすぐそばに新駅ができるなどのミラクルが無ければ難しいでしょう。

ただしこれが「妥協」なら話は別です。何故なら「妥協」は後々「後悔」に繋がるからです。

購入を予定しているマンションが、「妥協」点だらけならば、購入しないと決断する事も必要です。

資産価値と使用価値のどちらを優先するか

マンションを購入されR際は、自身が使用価値と資産価値のどちらを優先するかはっきりと決めておく必要があります。

資産価値を優先するならばこのポイントを抑えましょう。

  • 駅直結マンション一択。
  • 築年数は今なら15年程度がおススメ。
  • 新築マンションは1年で落ちる価値が大きいのでおススメしない。
  • 納得して生活スタイルに合わせるのはいいが、「妥協」はダメ。
  • 「妥協」点の多いマンションは買わない。

立地を妥協して、郊外や高台を検討されているならば、「戸建て」も視野にはいってきます。

郊外のマンションは資産価値的におススメできませんが、「戸建て」ならおススメできる物件があります。

戸建てについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、あわせて読んでくださいね。➤➤➤郊外・高台は戸建てを検討しよう

資産価値のあるマンションをみつけるには

本当に資産価値のあるマンションを探すのは大変です。

資産価値のあるマンションは、ネットなど多くの目に留まる媒体に出る前に売れてしまっています。

そんな情報を知りたいあなたにおすすめの不動産業者をご紹介します。

60秒でかんたんに登録できて、希望の物件情報を一括で手に入れる事ができます。

ネットに掲載できない物件なんかも紹介されますので、もしかしたら憧れのあのマンションの情報も…?

\情報を手に入れるにはココをクリック!/

どんぐり
どんぐり

では、またっ!

スポンサードリンク

無料でかんたんリフォーム見積依頼

●工事費はリフォーム会社によって金額の差があります。

複数見積を取って各社を比較して決めるべき!

かんたん3分で登録完了!一括同時にお見積りが取得できます。

全国300社以上のリフォーム会社からあなたにピッタリの業者が探せる!

おすすめ記事

マンションを購入するなら部屋の中より外!?

高台や郊外ならマンションに拘る必要がないかも!

駅直結マンションなら資産価値が落ちにくい!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる